クレジットカード

【写真付き】世界一お得な両替レートで出来る「セディナカード」を使った両替の仕方とその流れ

スポンサーリンク










ドルやユーロなどへの両替を一番安くしたいなら、両替所でも・金券ショップでも・マネパカードでもありません!

 

絶対に「セディナカード」を使うと一番手数料を安くすることができます!!

 

今回は、そのセディナカードを使った両替の仕方について写真付きでまとめました!



スポンサーリンク







 

セディナカード本体(セディナカードJi!yu!da!)について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!!

 

あわせて読みたい

【海外の両替で手数料ほぼ0円】マルエツでも5%オフで使えるセディナカードJiyudaのメリット・詳細まとめ

 

セディナカードを使った両替の仕方の主な流れ

セディナカードを使った両替の方法は、街の両替屋の両替方法と異なります!!

 

なのでざっくりとした流れを解説しておきます!!

 

  1. 現地のATMにセディナカードを差し込む
  2. ATMを操作し現金(ドルやユーロ)を引き出す
  3. 引き出した分のお金を日本円でセディナに振込(返済)する

 

このやり方での両替は、クレジットカードのキャッシングという機能を使っています!必ずセディナカードにキャッシング枠をつけるようにして下さい!

 

両替を完結するまでの具体的なやり方

現金の引き出し方

まずステップ1として現地のATMから現金を引き出します!

 

まずATMの挿入口にカードを差し込みます!

 

とりあえず現地の言語が出てくるので、読めなくてもタッチ

 

そうすると言語を選択する画面が出てきます! 日本語案内はほとんどありません。その場合英語が一番わかりやすいと思います。

 

次に暗証番号を入力します(クレジットカードの暗証番号を入力です)

 

現金の引き出しをします!(withdrawと書かれているものをクリックします)

 

currency account・saving accountと書いてある方をタッチします!

 

両替したい量を選びます! 硬貨単位での引き出しはできません。Other quantityを選択すると10ユーロ単位で好きな額を引き出すとができます!

 

確認画面が出るので「30ユーロ」の方をタッチします!

 

進行中(being processed)といった画面が出ます!

 

最後にレシートを受け取るか決めます! いらない場合は「Not」や「No」があるボタンを、必要な場合は「paper」というボタンをタッチします!

※レシート発行に手数料はかかりません。

 

最後に他の操作(another)をするかという画面が出ますので「No」を選択します

 

無事現金が出てきてひとまず終了です! 現金を狙っている人もいるので身の回りには気をつけて下さいね!

 

覚えておきたい英単語

insert…カードを入れる・挿入する

withdraw…引き出す

PIN…暗証番号

account…口座

 

大まかな流れはこんな感じです! 使用するATMによって若干文言が異なりますが、やり方は同じです!

 

返済の方法

セディナカードの両替はまず一旦最初にお金を受け取っているのでお金を借りている状態となります!

 

なので必ずネットバンク等で返済が必要です!!

 

今回は海外からでも返済でき、手数料を最小限に抑えることのできるネットからの返済方法のみ紹介します!(スマホからも可能です)

 

まずセディナカードにログインします!

 

 

 

「ご入金受付」をクリックします! 更に「入金受付サービスPay-easy」とあるのでそこをクリックします!

 

「ご請求分除く残高のご入金」をクリックします!

 

そうするとキャッシングで利用した総額が出てきます! キャッシングのご入金可能額を入力し「申し込み」をクリックします

 

内容確認して再度「申し込み」をクリックします

 

金融機関選択し「決定する」をクリックします

 

銀行にログインします。今回僕の場合は楽天銀行を使います!

 

払込内容に間違いがないか確認します!

 

再度指定されたパスワードを入力し、「払込実行」をクリックします!

 

払込が完了しましたという画面が出れば完全に終了です!

まとめ

いかがでしたか、街の両替屋よりすこしやり方に手間がかかってしまいますが、覚えてしまえば大丈夫です!

 

逆にベルリンなどは街に両替屋がほとんどなく見つけるのが難しくそれが手間でした

 

ATMであればそこら中にあるので、簡単に引き出せる(両替できる)というメリットもあります!

 

ちなみに僕の体験ですが、セディナカードを使った両替と、一番ボッタクリの両替所を比べたとき、10万円両替したら2万円も差が出ましたよ!!

 

両替のやり方1つで、ホテルに泊まれたり30人くらい分のお土産が買える程度の差になってしまいます!!

 

両替の手数料にお金をかけるならホテルやお土産にお金をかけたほうがお得ですよね!

 

なかでもセディナカードJi!yu!da!は、年会費も完全無料で一番気軽に使うことができるのでオススメです!!

 

▼セディナカードはこちらから作れます▼

3316



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細