how-to

【どうやって受け取る!?】CASHPOSTで支払われた現金を受け取る方法

スポンサーリンク










価格.comのキャンペーンなどに参加すると、CASHPOSTという謎の送金方法で、現金が付与されることがあります。

 

CASHPOSTって普段使わないですし、聞きなれないため、正直どうやるの?と思う人が多いと思います。

 

そこで、今回は「CASHPOST」で送付された現金を引き出す(現金化する)方法をまとめました

 

CASHPOSTの現金化方法

受け取り手続きするURLに遷移

まずは受け取り手続きするURLに遷移します。

 

 

受付番号を入力

価格.comなどから送られてくるメールに受付番号が記載されているのでそれを入力します。

 

 

受取り方法を選択

受取方法を選択します。受取方法は「ローソンでの受け取り」、「銀行振込」の2種類です。

 

ローソンでの受け取りは、Loppi(店頭端末)で手続きし、7時から21時半まで出来ます。

 

銀行振込はジャパンネット銀行を指定した場合、24時間以内に入金され、それ以外では当日中または翌金融機関営業日に入金されます。

 

銀行振込の方は、金融機関を選択し、口座番号を入力します。

 

画面の案内に従い、入力する

あとは、画面の案内に従い、入力します。

 

銀行振込の場合は、「認証キー(メールアドレス)」の入力が必要です。

 

あとは確認画面が出るので、確認して終了です。

 

 

最後に、振り込まれた際の確認メールの受け取り設定があります。受け取っておいたほうが、良さそうです。

 

換金はいつまでに行われる??

  • 入金は、ローソンの場合、即日受取が可能(但し7時から21時半まで)
  • 振込の場合は最短で1日以内、遅いと翌営業日

 

まとめ

いかがでしたか、受け取りまで分かってしまえば3分程度で出来るので簡単ですよね。

 

受け取りまでの期限は1ヶ月など指定されているので、なるべく早めにやって下さいね!!

 

ちなみに振込先の口座は、入金でポイントが貯まる「楽天銀行」がお得です!

 

楽天銀行の詳細は、こちらにもまとめてありますので、ご覧ください

あわせて読みたい

年間で100楽天ポイント以上貯まる?振込手数料も無料!?【楽天銀行】の詳細と使い方

 

 

▼楽天銀行の口座はこちらから開設できます▼

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

もうすぐ夏休み、旅行や花火、合宿などイベントが盛り沢山、ちょっと節約しないと、

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード