交通費節約

渋谷からみなとみらいと中華街への往復は「みなとみらいチケット」がSuicaよりお得! 詳細と買い方まとめ

スポンサーリンク










中華街や山下公園などデートにオススメな横浜エリア。

 

その周辺に行く際、東急東横線とみなとみらい線を使ったりしますよね!!

 



スポンサーリンク







 

けど、みなとみらい線は運賃が高め! しかしその運賃をちょっとでもお得にする切符があります!

 

今回は、みなとみらいチケットの買い方・詳細・節約効果についてまとめました!

 

みなとみらいチケットとは?

 

みなとみらいチケットとは、東急線各駅〜横浜までの往復乗車券とみなとみらい線の乗り降りが1日自由にできる機能がついている切符です!

 

渋谷から元町・中華街まで860円で往復ができます(正規運賃954円)

 

図で説明するとこんな感じです

(参考 : 東急電鉄みなとみらいチケット

 

特に便利なのが、運賃の高いみなとみらい線が乗り放題になるところです!

 

無理に交通費節約のため歩くなんて必要がなくなります!!

 

座るためにあえて終点の元町・中華街まで行き、始発電車で座ることもできます!

 

また通常Suicaで東急線の各駅からみなとみらいや元町・中華街へ往復するより数十円〜100円程度安くなっていてお得です!

 

通常運賃との比較

みなとみらいチケットを使って移動する場合と、通常の運賃の比較をしてみました!

 

渋谷〜元町・中華街(往復)

  運賃
みなとみらいチケット 860円
通常運賃 954円

 

渋谷〜みなとみらい(往復)

  運賃
みなとみらいチケット 860円
通常運賃 954円

 

みなとみらい線内は何回でも乗り降り自由になるので、確実に元町・中華街、みなとみらい〜東急線内を往復するのであれば絶対にお得です!

 

仮に渋谷から中華街に最初に行って、そのあとみなとみらいに移動して、渋谷に帰るプランの場合

  運賃
みなとみらいチケット 860円
通常運賃 1,134円

 

別な駅からも購入可能

武蔵小杉駅など、東急線の別な駅からも購入が可能です。

 

その場合は860円よりも少し安くなります。

 

 

切符の買い方

みなとみらいチケットの買い方をまとめました!

 

切符は東急線内の各駅(横浜駅・世田谷線/こどもの国線以外の各駅)の券売機で購入できます!

1.券売機を探す

 

2.左下の「おトクなきっぷ」をタッチ

 

3.「みなとみらいチケット860」をタッチ

 

4.「購入する」をタッチしてお支払い

 

 

※クレジットカード・Apple Pay・モバイルSuicaでの支払いはできません。現金かカードタイプのSuica等での支払いとなります

 

 

VIEWカードなら使用可能でお得に買える!

このみなとみらいチケットはクレジットカードでは買えません。

 

しかし、Suica一体型のビューカードやJREカードで購入することができます!

 

つまり間接的に一部クレジットカードで買うことが可能で、Suicaにチャージした分のポイントも貯めることができます!

 

ちなみに僕は12円分のポイントを貯めることができました!

 

まとめ

いかがでしたか、東急を使いみなとみらいや中華街へ行く方は、この切符を使ったほうが安くておトクです!!

 

知っているか知らないかだけで、後々大きな差になってきます! 是非使ってみてくださいね!

 

細かいですが、きっぷの購入にはViewカードがあるとポイントが貯まってお得です!

 

Viewカードの詳細はこちらにまとめてありますので参考にしてください

 

あわせて読みたい

Suicaチャージでポイントが貯まる!電車に乗るだけで年間3,000円の節約「ビュー・スイカカード」の詳細・特徴まとめ

 

 

▼Viewカードはこちらから作れます▼

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細