生活費節約

もうすぐ増税!! 消費税が10%になる前に絶対買うべきものと買ってはいけないもの・買う必要のない物まとめ

スポンサーリンク










もうすぐ消費税が8%から10%に上がります。同じものを買う・同じサービスを受けるなら安く済ませたいですよね!!

 

しかし今すぐにでも駆け込み消費をすべきものとそうでないものがあります!!

 

この記事では消費増税前に買っておいた方がいい物買う必要のないもの・買ってはいけないものをまとめました!!

 

買うべきもの買わなくていいものの一覧を見たい方は、目次から「まとめ」にワープしてください!!

 

今回の消費増税のポイント

  1. 2019年10月1日から消費税が8→10%に
  2. 食品は8%に据え置き(軽減税率)
  3. 2019年10月1日からポイント還元制度で2〜5%還元

 

今回の消費増税は2014年に5→8%に増税された時より「軽減税率」と「ポイント還元制度」が導入されるため複雑です。

 



スポンサーリンク







 

軽減税率について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!!

 

【軽減税率とは?】 スタバのテイクアウトは消費税8%で店内飲食は消費税10%? 軽減税率の詳細と損せず8%のままにするテクニック2019年10月1日から消費税が8%→10%に増税されるのに伴い「軽減税率制度」も導入されます!! 軽減税率は食品が8%据...

 

キャッシュレスポイント還元制度についてはこちらにまとめてあります。

消費増税後は【キャッシュレス決済】で増税分を取り戻せ!! 最大5%ポイント還元! キャッシュレスポイント還元制度の最新事情と詳細2019年10月1日から消費税が10%となります。景気が悪くなるのを避けるため 翌年の2020年6月30日までキャッシュレ...

 

消費増税前に買うべきもの・すべきことの理由

定期券の購入

追加で料金を支払う必要はありません。

 

日本橋〜印旛日本医大(6ヶ月定期)

定期券代
消費税8% 262,020円
消費税10% 266,710円

 

新幹線や新しくできた鉄道の定期券は高いため、9月中の更新がオススメです!! 比較的空いている朝早くにした方が良さそうですね!!

 

新幹線の切符・回数券

10月1日以降に新幹線に乗る場合でも、9月30日までに購入をすれば消費税8%の運賃が適用されます

 

JRはポイント還元の対象外で、新幹線の場合金額も高額になるのでたった2%の増税でも大きな差が出ます!!

 

▼のぞみ指定での往復運賃▼

往復運賃
東京〜新大阪(8%) 28,500円
東京〜新大阪(10%) 29,040円

 

えきねっとの切符の受け取りも9月30日までに行えば消費税8%が適用されます。

 

宅急便・郵便の発送

宅急便は9月30日までに配送センターに届くと消費税8%となります。

 

郵便は9月30日にポストに投函されたものを10月1日の最初に回収するものまでが消費税8%となります。

 

こちらも特に割引するサービスがないので、早く発送した方がお得になります。

各種契約

定期購読や年間契約・年会費・脱毛・整形・料理教室・教習所といった契約は9月30日までに行えば、10月以降に利用しても消費税8%のままにできます。

 

特にAGA治療や整形など高額な治療はは

 

ディズニーのチケット

ディズニーのチケットは今回の消費増税で7,400円→7,500円に値上げされます。

 

9月30日までに購入しておくと10月以降も差額を請求されず7,400円で行くことができますよ!!

 

高級ブランド品

高級ブランド品は値崩れしにくく、割引もないので増税前の買い物がお得です!!

 

例えば100万円するロレ◯クスの時計であれば増税前108万円、増税後110万円となります。

 

消費税だけで2万円の差ができてしまいます。ここまで高いものを買う人にとっては2万円なんて関係ないかもしれませんけどね笑。。

医療関連

医療費には消費税はかかりませんが、消費税が上がると診療報酬も上がります。

 

そのため医療費は実質値上げです。人間ドッグ・手術(イボ除去)・歯科治療は9月30日までに行うことをオススメします!!

 

消費増税前にしなくていいことの理由

一部区間の定期券購入

原則定期券の料金は上がりますが、例外的に運賃が下がる路線があります。

 

  1. 東京モノレールの一部区間
  2. 京王線の新宿〜橋本間
  3. 京急線の泉岳寺・品川〜羽田空港間

 

は消費増税後に値下がりします!! この区間の定期券利用者は、絶対に10月1日以降に買うようにしましょう。

 

東京モノレールでは9月中に誤って買った人に対し、10月中であれば救済措置として返金するみたいです。

タバコの購入

今回の消費増税によりセブンスターやピースは500円→510円に値上がりします。(ほぼどの銘柄も10円の値上げ)

 

しかしコンビニでタバコを購入しSuicaなどでキャッシュレス決済した場合、その場で2%割引されます(キャッシュレス・ポイント還元)

 

消費増税後は【キャッシュレス決済】で増税分を取り戻せ!! 最大5%ポイント還元! キャッシュレスポイント還元制度の最新事情と詳細2019年10月1日から消費税が10%となります。景気が悪くなるのを避けるため 翌年の2020年6月30日までキャッシュレ...

 

ピースを一箱購入した場合

値段
消費税8% 500円
消費税10%(キャッシュレス払い) 500円(510円ー10円)

 

そのため今回の増税でタバコのカートン買いなどをする必要がないでしょう!!

 

本・書籍の購入

本の税抜価格は増税後変わりません。今回の増税ではタバコと同様ポイント還元セールがあるため一部の本屋では5%がキャッシュバックされます。

 

そのため増税前より安く買えるので、急いで買う必要はありません

 

消費増税後は【キャッシュレス決済】で増税分を取り戻せ!! 最大5%ポイント還元! キャッシュレスポイント還元制度の最新事情と詳細2019年10月1日から消費税が10%となります。景気が悪くなるのを避けるため 翌年の2020年6月30日までキャッシュレ...

 

非課税商品

  • 切手の購入・商品券の購入
  • 電子マネーへのチャージ
  • 住民票・謄本

 

切手の購入や電子マネーのチャージ、役所でもらう戸籍謄本や住民票には消費税が一切かかりません。そのため駆け込みする必要はありません。

 

その他急いで購入する必要のないものリスト

商品 理由
金(ゴールド) 増税後2%以上に値崩れする可能性があるため
食料品 税率が8%と据え置きされるのと買いすぎると無駄に消費が増えるため
お酒 2%以上の値動きがあるのと、無駄な消費が増えるため
メルカリなどの個人売買 個人同士では消費税がかからない、メルカリの手数料は据え置きのため
白物家電 10月以降の家電量販店や決済会社がキャンペーンを行う可能性が高いため
日用品・オムツ 価格の変動が激しいため、増税後の方が安くなる可能性あり
自動車税の廃止やエコカー減税があるため
衣料品類 増税後のセールなどで格安で購入できる可能性が高いため
3Dプリンターなど最新機器 技術革新によって今後10%以上の値下げが期待できるため
家賃の支払い 家賃の支払いには消費税がかからないため

 

まとめ

消費増税前に買うべきもの一覧

  • 定期券
  • 新幹線の切符や回数券
  • 郵便や宅急便
  • 高級ブランド品
  • 脱毛・AGA・料理教室・サーバー代・年間契約・整形
  • 歯科治療・診察・処方箋
  • ディズニーチケット

消費増税前に買わなくてよいもの一覧

  • 一部区間の定期券
  • タバコ
  • 食品
  • お酒
  • 日用品
  • 商品券
  • Suicaのチャージ
  • 住民票・戸籍謄本
  • 家電
  • 衣料品
  • メルカリの出品や売買

 

今回の消費増税ではキャッシュレス決済をすることにより税率が優遇されるという特徴があります。

 

現金派はこれを機会にキャッシュレス決済を利用してみるのはいかがでしょうか??

 

最初に〇〇Payは複雑でハードルが高いので「クレジットカード」もしくはJR東日本管内にお住いの方は「Suica」がオススメです。

 

リクルートカードがオススメです!!

 

【リクルートカード】は還元率1.2%でPontaが貯まる!nanacoチャージでもポイントが! リクルートカードの特徴・詳細まとめ ・Pontaポイントをたくさん貯めたいな!! ・nanacoチャージでお得にポイントを貯めたいな!! ・旅行が安く ...

 

JR東日本ユーザーはJREカードもオススメです!!

 

▼JREカードの申し込みはこちら▼

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。

海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細