各店舗の節約

知らないと損! 節約家が実践する「サンマルクカフェ」で120%お得に安く利用する方法

スポンサーリンク










ちょっと作業に使ったり、時間を潰したりするのにぴったりな「チョコクロ」で有名なサンマルクカフェ。

 

僕も共同作業などでよくサンマルクカフェにはお世話になってきます。

 



スポンサーリンク







 

よくお世話になる分、少しでもコストを抑えたいため、安くする方法はないか探してきました

 

結論をから言うと、毎回毎回の額は小さくても、年間で考えると数千円節約することは可能です

 

どうせ同じ時間、同じ場所を使うなら少しでも安いほうが良くないですか??

 

今回はサンマルクカフェでできる、節約方法についてまとめました

 

クーポンを利用

dポイントクラブのクーポン

dポイントクラブに入会しているとコーヒーのクーポンを使うことができます。

 

dポイントクラブは、docomoが運営しているものですが、docomoのユーザーでなくても無料で入会することが出来ます。

 

これに入会するとコーヒーが通常税抜価格の50円引きになるクーポンがもらえます。

 

コーヒーを飲む方であればすぐに実践できるのでぜひやってみて下さい!!

 

 

auスマートパスのクーポン

auのスマートパスに入会しているとコーヒーが通常の50円引きとなるクーポンがもらえます。

 

クーポンは購入時にレジで見せればOKです。

 

 

これ以外でネットから手に入れられるクーポンは現時点では無いようです。

 

メルカリなどから紙のクーポンを買う

ときどきメルカリなどのフリマアプリで、コーヒーなどがただで飲めるチケットが複数枚まとめて売られていることがあります。

 

販売価格はまちまちですが、それを購入すれば、数十円〜百円程度の節約はできそうです。

 

メンバーズカードでポイントを貯める

メンバーズカードを作ると、ポイント(スタンプ)が貯まります。

 

スタンプが10個貯まるとコーヒー・紅茶・カフェラテ・野菜ジュース・オレンジジュースのどれかと無料で引き換えることが出来ます。

 

メンバーズカードの特徴

  • 有効期限がある(メンバーズカードに記載されている)
  • サンマルク全店で使える
  • ドリンク or デザート以外を注文した場合、スタンプはもらえない
  • 雨の日はスタンプ(ポイント)2倍

 

発行はレジの会計時に

 

「サンマルクのメンバーズカードを下さい」

 

と言えば、無料ですぐに作ることが出来ます!

 

スタンプが押されるのは1回の会計ごとですので、2つ以上注文する場合、時間をずらして会計すればスタンプを2つ貯めることが出来ますね!!

 

あまりにもドケチな考えですみません。。

 

現金払い以外の決済をする

現金払い以外の決済をすると、ポイントが貯まる分、節約できます。

 

サンマルクカフェで出来る決済方法

支払い方法 可/不可
クレジットカード
商品券
電子マネー
ポイント

 

原則、商品券、クレジットカード、ポイント払いはできません。首都圏であれば、ほとんどのお店で電子マネーのSuicaを使うことが出来ます!!  

 

サンマルクカフェで出来る現金以外の決済方法はほぼ「Suica払い」になります

 

またイオン内のお店であればWAONが使えることもあるようです。詳しく知りたい方は、外部の参考サイトを見て下さい!

 

以前はクレジットカードや電子マネーがほとんど使えませんでしたが、ここ最近はほぼすべての電子マネーとクレジットカードが使えるようになりました。

 

 

Suica払いで節約

普通にSuica払いするだけではポイントが貯まらず、全く節約にはならないのですが、Viewカード+Suica払いで1.5%分のポイントがもらえます。

 

特にViewカードはオートチャージが出来るので、改札で残高不足で通過できないことがなくなり、時間の節約もできます。

 

あわせて読みたい

Suicaチャージでポイントが貯まる!交通費の節約に最適「ビュー・スイカカード」

 

また最近だとApple pay+クレジットカード+Suicaというコンボもあるので、それを使ってポイント分節約するのもありです!

 

あわせて読みたい

iPhone7で節約できるかも! 「Apple Pay」の特徴・詳細とその解説

 

JAF優待を使う

車のバッテリー上がりなどを無料で対応してくれるJAFの会員の方は、会員証を見せるとサンマルクカフェの全商品が5%オフになります。

 

※2018年12月末で終了となります!

 

 

またJAFの紙クーポンでコーヒーのSサイズが税抜100円と言うものもときどきあるみたいです。

 

JAFはその他のお店でも優待があるので、興味のある方はこちらも参考にしてみてくださいね!!

 

JAF優待の詳細を見る

 

株主優待を使う

サンマルクホールディングスの株主になると、株主優待カードがもらえます。

 

株主優待カードを会計時に見せると、全商品が20%オフになります!!

 

会計時に一括で支払えば同伴者も20%引きになります。 節約するならこれが一番ですね!!

 

またこの株主優待カードは「鎌倉パスタ」などのお店でも20%オフになります。

 

 

株主でない方はヤフオク・メルカリで購入可

大体2,000円から3,000円位が相場です。有効期限は毎年7月1日から翌年の6月30日までとなっています。

 

購入するタイミングにもよりますが、

 

本当によく使う(年間で15,000円以上=月1,250円以上≒月チョコクロ7個)のであれば、購入したほうがお得になります!

 

「サンマルク 株主優待」で調べると出てきますよ。

 

 

あわせて読みたい

招待コード入力で300ポイントGET!メルカリの招待コード【QDCVTQ】の入れ方

 

店内最安は118円のクッキー

サンマルクで一番安いのは、税込118円のクッキーです。

 

僕はたまにこのクッキーとお水だけで、過ごすことがあります。

 

福袋はお得かも

創業祭として福袋(たっぷりチョコクロ5個+ドリンク無料チケット5枚)を1,080円で販売することがあります。

 

普通に買うのであれば、2,000円近くするものなのでメチャクチャお得です。

 

まとめ

いかがでしたか、サンマルクカフェは工夫次第で結構安くする方法があるんですよね。特にdポイントクラブのクーポンは誰でも簡単にできるのでやってみてください。

 

 

ちなみにタンブラー持参での割引はありません。

 

同じようなカフェ系でカフェ・ド・クリエの節約方法についてまとめた記事もあります。

 

あわせて読みたい

「カフェ・ド・クリエ」ユーザー必見!! たったカード1枚で常時5%オフにする方法!

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細