手数料節約

【1,000円以上の節約可能!!】TOEICの受験を安く受ける4つのコツ!!

スポンサーリンク










TOEICは英語の試験の中でも恐らく最も有名で、毎年多くの方が受験します。

 

しかし、一回の試験を受けるたびに税込5,725円かかります。

 



スポンサーリンク







 

割りと高いので、受けようと思っていてもなんとなくためらってしまう。そんな方も多いのではないでしょうか??

 

実はTOEICの試験を受けるとき、安くするコツが有るのです。今回はそれをまとめました!!

 

特に定期的に受ける方は、知らないと受けるたびに損するので、知っておいたほうがいいですよ!!

 

リピート割

一定の条件を満たし、リピート割を使うと正規料金の1割引で受けることが出来ます!!

 

通常 : 税込5,725円リピート割 : 税込5,092円

 

使える条件

  • TOEIC SQUAREに無料会員登録すること
  • 申込から1年後にあたる同じ月の公開テストを受けること
  • コンビニ払い以外の決済をすること

 

毎年受ける方は、受ける月を固定し、このリピート割を使うとかなり節約出来ると思います!

 

 

受ける月がバラバラになってしまうと、割引の対象外となります。

 

※TOEIC SQUAREは、TOEICの受験料などを払うために使うWebサイトです。会員登録は無料なので、登録しておきましょう 

 

 

TOEIC IPテストを受験

会社や学校が団体でTOEICを受験させたいときなどに、TOEICではIPテストというものを出しています。

 

IPテストは証明書が出ない、過去に実施された問題など色々制約があるので注意は必要です。

 

しかし、このテストで出たTOEICスコアは公式なものと認められるため、履歴書に書くことはできます!! 履歴書目的であれば、こちらのほうが安いためお得です。

 

 

税込5,725円 → IPテスト 税込 : 4,155円

 

基本的には、学校や会社などでTOEICを受ける人限定となります。

 

どうしても受けたい方は、派遣会社のパソナに登録しておくと、IPテストが特別価格で受けられるみたいです。

 

 

学校が補助を出すケース

学校が主催するTOEICでは、IPテストでなくても、学校が補助を出すことにより安くなるケースがあります!!

 

過去には中央大学でこのようなものが実施されておりました。

 

大学生の方は、大学の国際センターなどのページをこまめにチェックしておくといいと思います。

 

楽天ポイントを使用する

TOEICの支払いでは、なんと楽天ポイント(期間限定含む)が使えます!!

 

 

楽天カードを新しく作ると、5,000ポイント以上の高額なポイントがもらえるので、それを使えば実質タダにも出来てしまいます!!

 

▼楽天カードはこちらから作れます▼

 

いきなり申し込みするのは不安という方は、こちらのブログ記事も参考にしてみて下さい!!

 

あわせて読みたい

8年連続満足度No.1!スタンダードに節約するなら「楽天カード」がオススメ!

 

JAL naviカード

学生専用のJAL naviカードを持っていてスコアが600点以上あると、500マイルがもらえます!!

 

600点以上取れば、飛行機にも乗ってないのに500マイルももらえるんですよ。結構お得だと思います。 モチベーションも上がりそうです!!

 

 

番外編1 : 写真を安く撮る

番外編ですが、TOEICの受験票に使う写真も節約することが出来ます。

 

よっぽどのこだわりがなくスマホさえあれば、たった30円で証明写真が撮れますよ!

 

あわせて読みたい

30円で証明写真が撮れる!!証明写真代を安くする方法

 

証明写真機使うのは、、完全にもったいないですし、時代遅れです。。。

番外編2 : どうせならいい点取ろう!!

どうせお金を払って受けるなら、いい点取って下さい!! ←メチャクチャ上から目線ですみません。。

 

というのも「お金を払う以上、その対価として得る価値を最大化する」のも節約の一つだと僕は思います。

 

受ける前に勉強するとか、風邪引かないとか、遅刻しないとか当たり前のことに気をつけましょう!!

 

 

まとめ

いかがでしたか、TOEICの受験料も意外と節約できるということを体感していただけたかと思います。

 

TOEICの試験を受ける際は、今回の節約テクニックを是非使ってみてくださいね!!

 

個人的には楽天ポイントを使うのがオススメです!! 楽天カードは非常にバランスの取れた優秀なカードなので、もし一枚もカードを持ったことがないなら作っていましましょう!!

 

 

※アイキャッチの画像はTOEICからの引用です。

 

▼楽天カードはこちらから作れます▼



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細