送料節約

ミニレターより安かった!極薄かつ軽いものは定形はがき52円で発送可能

スポンサーリンク










収入印紙1枚など薄いものを郵送する際、最安はミニレターだと思っていました。

 

しかし、一定の条件を満たせば、「定形はがき」で送れることがわかりました。

 

2017年にハガキが値上げとなりこの方法は、年賀はがき(52円)で配達できる1月1日〜7日まで限定で使えるテクニックになりました。

 

年賀はがきも値上げされたため、今はこの方法は使えません。ミニレターのほうがお得です!

 

あわせて読みたい

全国一律62円で送れるミニレター(郵便書簡)の使い方と安く買う方法

 

定形はがきで郵送可能なもの

かなり厳しいですが以下の3条件を満たしている場合、定形はがきで発送することができます。

 

  • はがきの重さを含めて6g以下
  • 極薄なもの(紙類等)
  • はがき裏面をセロテープ等で密封すること

 

使えるシーンは多くないと思いますが、ミニレターと比べて10円の節約になります。

 

改めて節約は固定観念に囚われてはいけないと感じました。

 

6gを超過し25g以下かつミニレターのサイズに収まる場合は、ミニレターが最安です。

 

あわせて読みたい

全国一律62円で送れるミニレター(郵便書簡)の使い方と安く買う方法

 

実際の証拠写真

フリマアプリで取引をした商品(切手5枚)が実際この方法で送られてきて、こういうやり方もあることを知りました。

 

非常に感心いたしました。

 

はがきの裏に切手など薄いものを置き、その上に紙を載せテープで4辺を固定するという構造です。

%e9%83%b5%e4%be%bf%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d_000-21

 

こんな感じで4辺をテープで止めます↓↓

%e9%83%b5%e4%be%bf%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d_002-6

 

重さを量ったら5gでした。ミニレターより10円安いですね笑

%e9%83%b5%e4%be%bf%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d_001-10

 

実際利用できる可能性のあるシーン

  • 領収書など薄い紙を数枚送る場合
  • 切手・収入印紙・シールなどを数枚送る場合

 

あわせて読みたい

全国一律62円で送れるミニレター(郵便書簡)の使い方と安く買う方法



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細