ミニレターより安かった!極薄かつ軽いものは定形はがき52円で発送可能

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

収入印紙1枚など薄いものを郵送する際、最安はミニレターだと思っていました。

しかし、一定の条件を満たせば、「定形はがき」で送れることがわかりました。

2017年にハガキが値上げとなりこの方法は、年賀はがき(52円)で配達できる1月1日〜7日まで限定で使えるテクニックになりました。

それ以外の期間は、ミニレターの方がおすすめです。

あわせて読みたい

全国一律62円で送れるミニレター(郵便書簡)の使い方と安く買う方法

定形はがきで郵送可能なもの

かなり厳しいですが以下の3条件を満たしている場合、定形はがきで発送することができます。

  • はがきの重さを含めて6g以下
  • 極薄なもの(紙類等)
  • はがき裏面をセロテープ等で密封すること

使えるシーンは多くないと思いますが、ミニレターと比べて10円の節約になります。

改めて節約は固定観念に囚われてはいけないと感じました。

6gを超過し25g以下かつミニレターのサイズに収まる場合は、ミニレターが最安です。

あわせて読みたい

全国一律62円で送れるミニレター(郵便書簡)の使い方と安く買う方法

実際の証拠写真

フリマアプリで取引をした商品(切手5枚)が実際この方法で送られてきて、こういうやり方もあることを知りました。

非常に感心いたしました。

はがきの裏に切手など薄いものを置き、その上に紙を載せテープで4辺を固定するという構造です。

%e9%83%b5%e4%be%bf%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d_000-21

こんな感じで4辺をテープで止めます↓↓

%e9%83%b5%e4%be%bf%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d_002-6

重さを量ったら5gでした。ミニレターより10円安いですね笑

%e9%83%b5%e4%be%bf%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d_001-10

実際利用できる可能性のあるシーン

  • 領収書など薄い紙を数枚送る場合
  • 切手・収入印紙・シールなどを数枚送る場合

あわせて読みたい

全国一律62円で送れるミニレター(郵便書簡)の使い方と安く買う方法

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

4月は新しいことが始まり出費が多く、ちょっと節約しないと、

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

 

そのうち5,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

更に通常は5,000ポイント程度しかもらえません。

 

今のように8,000ポイントもらえるのは期間限定なので、興味のある方は今すぐ申し込んでおいてくださいね!!

 

申し込みはこちらから↓↓

 

LINE@

LINE@

LINE@でブログでは書けないお小遣い稼ぎの方法や、コンビニのおにぎり100円セールなど、

 

様々な情報を流していきます。あなたのLINEにオトクな情報が届きますよ!!

 

更に今、登録していただいた方全員に、節約を始める前に必要なたった1つのことと今日からできる超基本の節約行動3選をPDFにてプレゼント中!

 

既に節約を始めている方も、基本のキの部分なので、改めて確認してみて下さい。

 

もう家計がキツイなんて言わせませんよ!!

 

▼詳しくはコチラをクリック▼