買い物しなくてもnanacoだけで年間10,000円得した僕が、「nanacoがお得で節約になる理由」を解説

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

「nanacoを使うと節約できる?」という言葉を聞いてこのページに来たあなた!!

俺ローソン派だし、セブンイレブンでは買い物しないからnanaco関係ないなんて思っているあなた。。

nanacoを使いこなせていないだけで、年間10,000円は損しているのですよ

もっとオーバーに言えば、僕からしたら、nanacoのオトクさを知らないのは、僕の目の前で10,000円を破り捨てているのと同じです!

今回はnanacoのお得さを知らない方向けに、セブンイレブンで買い物しなくてもnanacoがあるだけでお得で節約になる理由を解説します

nanacoとは??

nanacoとはセブンイレブン・ヨークマート・デニーズなどセブン系列のお店で使用できる電子マネーで、

その電子マネーで支払いすると税抜100円につき1nanacoポイントもらえます。

セブンイレブンで公共料金の支払いが可能

nanacoはセブンイレブンで公共料金・税金の支払いが可能です。

但し、nanacoで支払ってもポイントはもらえません

チャージはクレジットカードでも出来る

nanacoのチャージと言えば、普通コンビニのレジなどで現金で行いますよね!!

しかし、一部のクレジットカードではネット上でnanacoへチャージすることが出来るのです。

ネット上でのチャージは、自宅で出来ラクな上、ポイントがもらえるのです

お得になる理由は??

お得になるのは、nanacoにチャージするときにクレジットカードのポイントが付き、

更に通常の支払いでnanacoポイントがつくのでお得になります

つまりポイントの2重取りが可能です。

また公共料金払いは、nanacoポイントは貯まらないですが、クレジットカードでチャージすればポイントがもらえます!!

例えば、nanacoチャージでポイントが付くリクルートカードを使った場合

  • リクルートカードでnanacoチャージ(ポイント1.2%)
  • nanacoで公共料金払い(0ポイント)

つまり、公共料金の支払いでもポイントがつくのです。

例えば、フリーランスの方で市民税を100,000円支払う方であれば、1,200ポイントがもらえます。

もしポイントがそれだけあればGEOで12本タダでDVDが買えますよ!!

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットは少数

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードは、ごく一部のカードのみです。

そのカードをまとめましたので詳しくはコチラをご覧ください!!

あわせて読みたい

【2017年度最新版】nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード5選まとめ

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

もうすぐ夏休み、旅行や花火、合宿などイベントが盛り沢山、ちょっと節約しないと、

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

申し込みはこちらから↓↓

 

LINE@

LINE@

LINE@でブログでは書けないお小遣い稼ぎの方法や、コンビニのおにぎり100円セールなど、

 

様々な情報を流していきます。あなたのLINEにオトクな情報が届きますよ!!

 

更に今、登録していただいた方全員に、節約を始める前に必要なたった1つのことと今日からできる超基本の節約行動3選をPDFにてプレゼント中!

 

既に節約を始めている方も、基本のキの部分なので、改めて確認してみて下さい。

 

もう家計がキツイなんて言わせませんよ!!

 

▼詳しくはコチラをクリック▼