羽田空港から山手線の駅に行くには、モノレールが絶対お得!!「モノレール&山手線内割引きっぷ」

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

羽田空港に到着して山手線の各駅に向かう際、何で移動しますか??

おそらく、モノレールか京急の2択になるかと思います。

そこで、普通はNAVITIMEやジョルダンでどちらが安いか比較して考えますよね!!

スポンサーリンク


ところが、土日祝日限定ですが、山手線内の各駅に行く場合は、東京モノレールを使ったほうがお得になります!! 乗り換え案内にのっている運賃がいつも正しいとは限らないんですよ。。

これを知らないと羽田から都心に出る回数だけあなたはどんどん損します。

今回はその理由を解説します!!

東京モノレールのほうがオトクな理由

モノレール&山手線内割引きっぷ

東京モノレールでは土日休日に限り、羽田空港各駅から山手線内の各駅に行く「モノレール&山手線内割引きっぷ」をたった500円で発売しています。

羽田空港から浜松町まで通常の料金で移動した場合、490円ですのでものすごくお得であることがわかりますよね。

羽田空港から500円で行ける駅

購入方法・使い方

購入はモノレールの羽田空港各駅からできます。目立つようになっているので切符売り場に行けばすぐわかると思います。

使い方はとっても簡単で、改札で切符を入れるだけ!! 浜松町駅で山手線に乗り換えるときも、JRの改札に普通に入れるだけでOKです。

残念ながらこの逆バージョンにあたる山手線内の駅から羽田空港へ行く割引きっぷは今のところありません。

京急よりも安い

京急で羽田空港から品川駅へ移動した場合は407円かかります。そこから山手線の駅に移動した場合、最低でも133円以上かかるため、トータルで540円以上かかってしまいます。。

  • モノレール&山手線内割引きっぷ→500円
  • 京急+山手線→最低でも540円

乗換案内では京急のほうが安いと表示される!

羽田空港から東京駅までの運賃を調べた場合、京急線のほうが安いと表示されます。

おそらくこの切符の存在を知らないと、間違えなく京急に乗ってしまいますよね。。

モノレール+山手線

京急+山手線

品川駅のみ例外

品川駅で降りる場合は、素直に京急で行ったほうが時間も少ない上、安くなります。まあ普通に考えれば当たり前ですね笑

運賃 所用時間
京急(乗換なし) 407円 最速11分
東京モノレール+山手線 500円 最速18分

※所要時間は国際線ターミナルから品川駅までで計算しています。

購入手段

購入手段は

  1. 現金
  2. Suica

の2つです。SuicaはSuica挿入口に入れることで、使用できます。

クレジットカードは残念ながら使えません。。

更に切符を安く買う方法

私のように節約を追求しすぎてしまうと、この切符自体を安く買うことが出来ないか考えてしまいます。安く買う方法はほぼ無いに等しいのですが、、、

「モノレール&山手線内割引きっぷ」はSuicaで購入することが出来るので、Suicaのチャージでポイントが貯まるViewカードを使うと7円程度の節約が出来ます。

※これは私のですが、酷使しすぎてボロボロです。。

ViewカードはJR東日本エリアに住んでいる方で、交通機関をよく使う方であれば、確実にお得になるので、作ってみる価値があると思います

あわせて読みたい

Suicaチャージでポイントが貯まる!交通費の節約に最適「ビュー・スイカカード」

まとめ

いかがでしたか、土日祝日に限ってですが、羽田空港から山手線内(品川以外)へはモノレールを使ったほうがお得であることがわかっていただけたかと思います。

また乗換案内をすべて鵜呑みにしてしまうと、結構損してしまうんです。

当サイトでは交通費の節約についてまとめてあるので是非そちらも参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

9月は小旅行などで、お金をちょこちょこ使ってしまいちょっと厳しい、、あと5,000円くらいあればやっていけるんだけど、、

 

そんなアナタにはYahoo Japanカードのキャンペーンがオススメです!!

 

現在Yahoo Japanカードを作成すると…

 

最大14,000円分のポイントがもらえます!

そのうち5,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

そしてYahoo JapanカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

更に通常は5,000ポイント程度しかもらえません。

 

今のように14,000ポイントもらえるのは2017年11月4日までの期間限定なので、興味のある方は今すぐ申し込んでおいてくださいね!!

 

申し込みはこちらから↓↓

 

LINE@

LINE@

LINE@でブログでは書けないお小遣い稼ぎの方法や、コンビニのおにぎり100円セールなど、

 

様々な情報を流していきます。あなたのLINEにオトクな情報が届きますよ!!

 

更に今、登録していただいた方全員に、節約を始める前に必要なたった1つのことと今日からできる超基本の節約行動3選をPDFにてプレゼント中!

 

既に節約を始めている方も、基本のキの部分なので、改めて確認してみて下さい。

 

もう家計がキツイなんて言わせませんよ!!

 

詳しくはコチラを見て下さい↓↓