交通費節約

レンタカーの6割程度の料金で格安!! ガソリン・保険込みで6h約4,000円「タイムズ・カーシェア」の特徴・詳細・評判まとめ

スポンサーリンク










車がない人や、遠くに旅行をしたとき、レンタカーが必要になるときがありますよね。

 

しかしレンタカーを借りるとガソリンと保険を入れると6時間程度で7,000円くらいしていいお値段です。



スポンサーリンク







 

しかし、タイムズのカーシェアを利用すれば、6時間使ってたった4,020円! 通常のレンタカーの値段から4割程度安く使えます!

 

今回は、カーシェアを初めて使う方向けに「タイムズ・カーシェア(タイムズ・カー・プラス)」の詳細・評判・使い方などを詳しくまとめました

 

こんな方にオススメ

  • レンタカーが高く感じ安く済ませたい
  • 夜中にドライブしたい
  • 免許取得1年以内の人
  • 月2回程度の利用でマイカーは持ちたくない人
  • 車検・税金の支払いが高くて車を手放すか迷っている人

 

一方こんな方には向かないかも。。

  • レンタルするのが年に数回(毎月は使わない)
  • 乗り捨てしたい
  • タイムズカーシェアが生活圏内にない
  • 今すぐ車に乗りたい

 

タイムズのカーシェアとは!?

タイムズのカーシェア、駐車場でおなじみのタイムズが提供しているカーシェアサービスです。

 

カーシェアは、タイムズが所有している車をいろいろな人が使うという意味です。感覚的には、レンタカーと同じです! 

 

他のレンタカー会社に比べると、6時間で4,000円程度安く借りることができます!

 

レンタカーとの違いは、借りるときの手続きがネットで行う必要があり、無人で行うところです!

 

料金プラン(車の利用)

利用プランには「パック」と「ショート」の2種類あります!! まとまって使う方は「パックプラン」、数十分程度の利用の方は「ショートプラン」を使うのがオススメです!

 

ショートの料金プラン

ショートの料金は、ベーシックの車は15分206円、プレミアムの車は15分412円と至ってシンプルです!

予め使用する時間より早く返すことができれば、使った分の料金だけが課金されお得です!

 

無断延長してしまうと手数料がかかるため、少し余裕をもたせて予約したほうが良さそうです!

 

 

パックの料金プラン

パックの料金はベーシック・プレミアムのクラスにかかわらず同じです。

 

6時間使い放題のパックは走行距離にかかわらず4,020円、それ以外はパック料金にプラスして16円/走行距離がかかります。

 

パックプラン 料金
6時間パック 4,020円
12時間パック 6,690円+16円/走行km
24時間パック 8,230円+16円/走行km
アーリーナイトパック(18:00〜24:00) 2,060円+16円/走行km
レイトナイトパック(24:00〜翌日9:00) 2,060円+16円/走行km
ダブルナイトパック(18:00〜翌日9:00) 2,580円+16円/走行km

 

参考スクリーンショット

 

延長料金

返却時間を過ぎても無断延長した場合、通常料金の2倍が請求されます!(ベーシック412円/15分・プレミアム824円/15分)

 

返却時間前に延長申請した場合はかかりません。次の人への影響もありますので、出来る限り返却時間前に延長するようにしましょう!

 

※パック料金の延長も412円/15分・プレミアム824円/15分と同じです

 

タイムズのカーシェアのプラン(月額プラン)

タイムズカーシェアの月額プランは、今現在4つあります!

 

タイムズカーシェアを使うにはいずれかの内1つは入らないといけません。

  月額利用料金 無料利用料金 備考
個人プラン 1,030円 1,030円  
家族プラン 1,030円 1,030円 1人分の月額基本料で家族全員が利用可能
学生プラン 無料 0円 入会から4年間月額利用料金無料
法人プラン 無料 0円 簡単な審査あり

 

一般には、個人プランを申し込むことになります!

 

個人プランの場合、毎月1,030円利用料金として当てることが出来るので、毎月使えば月会費は実質無料となります!!

 

レンタルするのが、1ヶ月に1回使わない人にとっては毎月1,030円の固定費がかかるのでタイムズのカーシェアは不向きです。

 

値段だけ見ると、「法人プラン」と「学生プラン」がオススメです!

 

利用が少ない方は法人格(個人事業主不可)を持っている方や学生の方は優先的にそちらを利用してみて下さいね!

 

タイムズポイントが貯まる

「個人プラン」や「学生プラン」の場合、100円につき3タイムズポイントがもらえます!(※法人プランはポイント対象外)

 

200ポイント貯まると15分無料で乗れるチケットに交換ができます。

 

カード発行手数料(初期費用)

  • 個人プラン…1,550円
  • 法人プラン…648円

 

ときどきカード発行手数料無料のキャンペーンをやっていますので、そちらも合わせて使えるとお得ですよ!!

キャンペーンの有無は量が多く少々見にくいですが、新着情報でチェックできます!

 

 

対面でカードを受け取るクイック入会や説明会に参加するとカードを無料で発行することができますよ!!

 

僕はクイック入会で無料でカードを発行してもらいました! 申し込んだ当日に発行できたのですごく便利ですよ!

 

トータルでかかる料金は?? 手数料・料金体系

タイムズカーシェアでかかる手数料は、「カード発行手数料(1,550円)」+「月額利用料金(1,030円)」+「車のレンタル代」+「高速代等の実費」です。

 

ガソリン、洗車、保険代には一切お金はかかりません

 

タイムズカーシェアの保険と補償は??

タイムズカーシェアでは、最低限の保険(対人補償・車両補償・対物補償)が利用料金に含まれています!

対人補償(他人を死亡させたり、けがをさせたりした場合の補償)/1名につき 無制限 (自賠責保険 3千万円を含む)
対物補償(他人の物や車に損害を与えた場合の補償)/1事故につき 無制限 (対物免責額 0円)
車両補償(タイムズカープラスの車両に損害があった場合の補償)/1事故につき 時価額 (車両免責額 0円)
人身傷害補償(ご自身や同乗者が死傷した場合の補償)/1名につき 無制限
搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含みます)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償します。(限度額無制限:損害額認定は保険約款に基づき保険会社が実施いたします)
※搭乗者傷害は付保されておりません。

(出典 : タイムズ・カー・プラス

 

約款に違反していなければ、補償がされます。なのである程度は安心して車に乗ることができます!

 

但し、車のレッカー移動、バッテリーあがり、キーのインロックなどの補償はないので注意が必要です。

 

309円(TCP安心補償サービス)を追加で支払えば、こちらの補償(NOC)も受けることができます!

 

 

ガソリンが少なくなったらどうすれば良い? 有料?

ガソリンは指定されたスタンドで入れることができれば、完全無料です。後から請求されることはありません!

 

ガソリンが半分以下になったら、車内にあるカードを使ってガソリンスタンドで支払えばOKです!

このことを知らずに自分で現金で支払ってしまった場合は、返金されません

 

使えるガソリンスタンド

  • ENEOS
  • 出光興産 出光興産
  • コスモ石油 
  • エッソ 
  • モービル
  • ゼネラル
  • キグナス石油 
  • 太陽石油

 

パックプラン以外は給油で割引に!

パックプラン以外は、給油をすることで15分相当の料金割引になります!

 

時間に余裕があったら、満タンにして返してあげましょう!

(出典 : タイムズカープラス

 

戻るのは面倒!! 乗り捨ては可能??

結論から言うと、原則乗り捨てはできません。例外的に関空空港〜伊丹空港間での乗り捨ては可能です。

 

乗り捨てをしたいのであれば、多少割高ですがどこにでもあるトヨタレンタカーがおすすめです!

 

やや強気の値段を15%安くするテクニックはこちらにまとめてあります。

 

あわせて読みたい

誰でも15%割引が可能?! トヨタレンタカーの料金と割引・ポイント等で節約する方法まとめ

 

使える場所と利便性

タイムズのカーシェアは、全国9,000箇所にあり、日本で一番数が多いです(他社は1,500程度)

 

北海道の東部以外であれば、どこでもあります!

 

車の種類

タイムズの車は20種類以上と、非常に豊富です! 「ノア」や「セレナ」など大人数家族向けの車は若干高くなります!

 

タイムズカーシェアで使える詳しい車種はこちらをご覧ください!

 

 

,運転初心者のかたは、車両のサイズが小さく視界の広い

  • ハスラー
  • N-BOX
  • ウェイク
  • ソリオ

あたりがオススメです!

 

タイムズカーシェアの使い方

タイムズのカーシェアは、まず会員登録をしてカードを発行する必要があります

 

会員になった後はオンラインから予約をし、ステーションに行き(原則無人)、車を借りて、返すというのが主な流れです!

 

けど初めてだと、どのように具体的にやるのかわからないですよね!

  • 予約の仕方
  • 車の借り方
  • 車の返し方

の全てをわかりやすく画像つきでまとめた記事がありますので、そちらをご覧ください!

 

あわせて読みたい

【はじめての方向け】これさえ見れば、車に乗れる!タイムズカーシェアの使い方まとめ

 

万が一のケース! 事故が発生した場合

万が一事故に巻き込まれた、事故を起こしてしまったという方は、必ず警察・救急に連絡しましょう

 

こちらの電話番号にも必ず連絡が必要です! 連絡をしない場合、会員資格の剥奪等厳しい処分があります!

 

フリーダイヤル

0120-24-5037

 

まとめ

いかがでしたか、タイムズカーシェアはレンタカーが若干高いと思っていた方が節約するのにちょうどいいサービスです!

 

とにかく安くドライブしたい!! という方にはオススメです!!

 

  • 6時間パック…4,020円(ガソリン・対人保険込み)
  • ショート利用の場合15分ごとに206円(ガソリン・対人保険込み)

 

ただこのサービスを利用するにはあらかじめ会員登録をしてカードを発行する必要があります!! 即日利用が難しいところに注意して下さいね!!

 

紹介者コードを入力して入会していただくと、60分間無料で車に乗れる電子チケットがもらえお得ですよ!! 詳しくはこちら!!

あわせて読みたい
【60分の無料チケットGET!】タイムズカーシェアの登録は招待でお得! 紹介者コード「0011223106」と入力方法まとめタイムズカーシェアでは新規入会の際、紹介者コード「0011223106」を入れると60分無料でカーシェアができる電子チケットがもらえお得...

 

更に入会特典でTimes駐車場で使える100円分のチケットももらえます!

 

高速道路を使うならETCカードがあると更にお得になりますよ!! オススメはこちらにまとめてあります!

 

あわせて読みたい

ETC年会費無料のカードはどれ!? 【2018年版】ETC年会費無料のオススメクレジットカード5選



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細