キャッシュレスで割り勘が出来るアプリ「paymo」の出金方法や手数料など詳細まとめ

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

キャッシュレスで割り勘する際に、役に立つ「ペイモ」

スポンサーリンク


ペイモでお金を受け取った場合は、ひとまずアプリの中にプールされます

プールされた状態では、paymo同士の支払い以外使えないので、最終的にはアプリからお金を引き出し、現金化する必要があります。

今回は、その「現金化をする手順」と「現金化までにどれくらいかかるのか」をまとめました

Paymoの現金化

手数料

paymoの現金化は、どの銀行に振り込んだ場合も必ず税込200円かかります

なので、ある程度まとめて引き出したほうがお得になります!!

あとは、「セブン銀行」や「楽天銀行」など振込されてポイントが貯まる銀行を使うのがオススメです。

あわせて読みたい

毎月の取引で楽天ポイントが貯まる! 手数料も条件次第で無料!【楽天銀行】の詳細と使い方

あわせて読みたい

nanacoポイントがどんどんたまる「セブン銀行」のメリット・デメリットまとめ

出金までにかかる時間

出金までにかかる時間は、毎月5、10、15、20、25日と末日を締め日とし、その4営業日以内に振り込まれます。

最大で2週間はかかるので、現金がすぐにほしいときは、なるべく早めに動いたほうがいいです

現金化の具体的手順

アプリを開きホーム画面に行く

左上の3本線をタップし、「引き出し」を押す

金額の入力をする

銀行口座情報を入力

確認をする

申請が完了すると以下のような画面が出るので、それでおしまいです。

まとめ

paymoの出金はどのようにしても200円の手数料がかかってしまうので、なるべくお金が貯まってからいっぺんに引き出したほうがお得です

また引き出す銀行はポイントの貯まる銀行にすると、ポイントがもらえる分お得です。

僕は引き出すとき、楽天銀行かセブン銀行をよく使っています。僕自身セブン銀行では年間1,000円以上のポイントを貰っていますよ!

あわせて読みたい

毎月の取引で楽天ポイントが貯まる! 手数料も条件次第で無料!【楽天銀行】の詳細と使い方

あわせて読みたい

nanacoポイントがどんどんたまる「セブン銀行」のメリット・デメリットまとめ

ペイモをまだ使ったことない方はこちらのページが参考になります。

あわせて読みたい

キャッシュレスで割り勘が出来る!!割り勘アプリ「paymo」の特徴・仕組み・メリット

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

年末年始はクリスマスやお正月のようなイベントだらけでお金が必要!!だから今月は貯金しないと、、

 

そんなアナタにはYahoo! Japanカードのキャンペーンがオススメです!!

 

現在Yahoo! Japanカードを作成すると…

 

最大16,111円分のポイントがもらえます!

 

何故ここまでもらえるかというと年に1回のいい買物の日(11月11日)だからです!!

そのうち5,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

そしてYahoo JapanカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

更に通常は5,000ポイント程度しかもらえません。

 

今のように16,111ポイント(今までの中で最高額)もらえるのは2017年11月11日までの期間限定なので、興味のある方は今すぐ申し込んでおいてくださいね!!

 

申し込みはこちらから↓↓

 

LINE@

LINE@

LINE@でブログでは書けないお小遣い稼ぎの方法や、コンビニのおにぎり100円セールなど、

 

様々な情報を流していきます。あなたのLINEにオトクな情報が届きますよ!!

 

更に今、登録していただいた方全員に、節約を始める前に必要なたった1つのことと今日からできる超基本の節約行動3選をPDFにてプレゼント中!

 

既に節約を始めている方も、基本のキの部分なので、改めて確認してみて下さい。

 

もう家計がキツイなんて言わせませんよ!!

 

詳しくはコチラを見て下さい↓↓