税金

国税のコンビニ払い(QRコード)はWAONで支払い可能!? 支払うまでの流れとQRコード払いの詳細

スポンサーリンク










2019年から国税をコンビニ払い(QRコード)ができるようになりました!!

 

これにより税務署に行かず納税を済ますことが出来ます!! 支払いのタイミングも24時間いつでもあるので自分の好きなときに行け便利!!

 



スポンサーリンク







 

今回は国税をコンビニ(QRコード)で支払う方法とその詳細についてまとめました。

 

国税のコンビニ払い(QRコード)の詳細

自宅等で税金の支払い情報を入力して、PDF上にQRコードが表示されます。

 

そのQRコードをコンビニに持っていき、税金を支払う方法です。

 

  • 手数料無料
  • 30万円まで納税可能
  • 支払いは現金のみ

 

今までもバーコードによるコンビニ払いは出来ました。

 

しかし税務署に行き支払い用紙を発行する必要があったため手間がかかりました

 

その手間を省けるのが国税のコンビニ払い(QRコード)です!! 以前からあるコンビニ(バーコード)で支払う方法は、こちらにまとめてあります。

 

あわせて読みたい
【支払いでポイントが貯まる!】国税の納付書をコンビニ払い(バーコード)に変更する方法まとめ所得税や固定資産税、法人税など、大人になると税金を支払わなければならない機会が増えますよね!! 税金の中でも、国税...

 

バーコード払いは廃止されたわけでなく、QRコード払いができるようになった後も利用することが出来ます。

 

支払えるコンビニ

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ

 

セブン-イレブンや100円ローソンでの支払いは出来ません

 

QRコード発行から支払うまでの流れ

今回は一番馴染みのある「所得税(国税)」をQRコードを発行して支払うまでの流れを説明します。

QRコードを発行する

QRコードを発行するには所得税の場合、すべての所得を計算し終わった後、納税方法が出ます。

 

その際に「納付用QRコードを作成する」をクリックします。

 

その後書き出したPDFの最後の方のページにQRコードが表示されます。

 

コンビニへ行く

QRコードが書かれたPDFをスクショもしくは印刷しコンビニに持っていきます!

 

コンビニにある端末(LoppiかFamiポート)でQRコードを読み込ませます!

image

 

QRコードを読み込ませたら、納税情報が出るので画面の指示に従いタッチして次に進めていきます。

 

最終的に以下のようなレシートが発行されます!

税金を支払う

先の発行されたレシートをレジ持っていき、お金を支払います!!

 

支払い方法は現金のみとなります。

 

公共料金等が支払える、WAON払い(ミニストップ)、ファミマTカード払い(ファミマ)をしようとしましたが出来ませんでした(検証済み)

 

まとめ

  • 手数料無料
  • 30万円まで納税可能
  • 支払いは現金のみ

 

国税のQRコード払いは、税務署や銀行に行きたくなく、24時間好きなタイミングで支払いしたい方に最適です!

 

支払い方法は現金のみで、お得に支払うことは一切出来ません

 

ポイントを貯めるなどお得に支払いたい方は、コンビニ払い(バーコード)かクレジットカード払い(高還元率カード)を利用してくださいね!!

 

あわせて読みたい
カードで国税が払える??2017年から「税金のクレジットカード払い」が開始! 節税効果とやり方2017年からいよいよ大半の税金がクレジットカードで支払うことができるようになりました!! クレジットカードといえばポイン...

 

あわせて読みたい
【支払いでポイントが貯まる!】国税の納付書をコンビニ払い(バーコード)に変更する方法まとめ所得税や固定資産税、法人税など、大人になると税金を支払わなければならない機会が増えますよね!! 税金の中でも、国税...
ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細