普通郵便や定形外も安く送れる!!【保存版】切手を安く買う方法

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

2017年6月から切手が値上げになり、郵便を送るとき、地味に困っていませんか??

切手e0069

特に懸賞やフリマアプリの出品が多い人は、大変ですよね。

しかし、もし切手を定価で買っているなら、あなたの努力次第で、もう少し節約してコストを抑えることが出来ます

今回は切手代を節約する記事についてまとめました。毎回毎回の金額は微々たる物ですが、積み重ねていくと大きくなりますよ。

1.金券ショップで購入(額面 〜99%)

金券ショップでは切手を額面の〜99%位で売っています。

  • 120円の切手が(額面95%)114円(昔川口駅付近にあった金券ショップ)
  • 年賀状のくじの商品である134円分の切手が(額面90%)120円(新宿の金券ショップ)

更に消費税の支払い義務のある個人事業主や法人の方は、金券ショップで買う切手は課税のため、若干お得になります。

たとえば1000円の売上に80円の消費税がついて1080円、郵便局で購入した収入印紙(切手)が500円の場合は課税対象の仕入れが発生しないため、80円を納税しなければなりません。

ところが同じ500円分の収入印紙(切手)を金券ショップで購入した場合は、500円のうち27円は消費税として支払っている計算になるため、納税するのは「80円-27円=53円」で済むということになるわけです。

あくまでも会計上の話なので、法人・個人事業主以外はスルーしてください。一個人が買う分には特にお得にはなりません。

また、一部金券ショップでは10枚単位でしか売っていない場合もあるので注意しましょう。

2.セブンイレブン+nanaco払いで購入(実質額面 98.8%〜99.5%)

セブンイレブンでただ切手を買うだけでは何も得ではありませんが、クレジットカードからnanacoにチャージし、そのnanacoで切手を購入するとクレジットカードのポイント分お得になります。

リクルートカードでは1.2%、楽天カードのJCBブランド、yahoo japanカードのJCBブランドはnanacoチャージで1%分のポイントが付きます。(大半のクレジットカードは、nanacoチャージでポイントは付かないため、カードを選ぶ必要があります。)

似た方法としてファミリーマートでファミマTカードを使い購入する方法もあります。こちらも購入金額の0.5%分のTポイントがもらえます。

3.新宿郵便局で購入(実質額面 98.5%)

やや限定的ですが、東京都の新宿郵便局のみ切手、レターパック、ミニレターなどをsuicaで購入するできます。

ビュースイカカード等であらかじめsuicaにチャージしておけば、購入金額の1.5%分のポイントをもらうことができます。

※残念ながらこの方法は2015年9月30日で終了しました。

4.切手ショップ+クレジットカード払いで購入(実質額面97.5%〜99.5%)

切手SHOPは日本郵便が運営する郵便商品のオンラインサイトです。

通常の郵便局とは違い、クレジットカードが使えるためクレジットカードのポイント分、安く買うことができます

切手2016-07-03 3.31.45

オンラインサイトの購入のデメリットとして送料がありますが、トータルで5,000円以上購入すれば無料になります。

配送方法はゆうパックですので、仮に郵便事故があっても保証があるので安心です。

ただしシステム上、トータルで30,000円以上の購入はできませんので注意が必要です。

5.ヤフオク・フリマアプリで購入(額面90%〜額面99.9%)

私が思うにこれが一番安く購入できる気がします。メルカリなどフリマアプリをよくチェックしていると時々額面以下の切手が売られていることがあります。

私が見た中では額面90%(もちろん送料込み)のものが販売されていたことがありました。

私が買ったのは額面96.1%でした。

切手_000-21

不用品処分として販売する人が一定数いるため、安く買うことができるんですね。クレジットカードで購入することもできますので、使うカードによっては更にお得になります。

メルカリで切手を購入する一連の流れ

  1. 検索する(切手と検索すればたくさん出てきます。)
  2. 額面割れの切手を見つけたら即購入または出品者にコメントする
  3. 後は出品者の指示に従って購入し到着を待つ

ただ額面割れの切手は早いと出品から1分くらいで売り切れてしまうことが多いので、見つけたらすぐ購入するのがポイントです。

要注意

メルカリでは切手を額面より高く売っている人もいます。そちらを買ってしまうと損ですから、気をつけましょう。

Amazonでは過去に82円切手100枚が9,800円くらいで売られていました。

切手 2016-07-01 0.19.09

「誰が買うんだよ!」と突っ込みたくなるレベルです。

送料手数料を考えると利益はそこまでないでしょうが、いずれにしてもボッたくりなので間違えても買わないようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか、微々たる割合にはなりますが切手を安く買う方法は結構あるんですね。私は、この節約術を駆使することで大体年間2,000円くらい節約できました。

切手SHOPやメルカリはリアルタイムで切手を得ることができないため注意が必要です。すぐ必要な場合はコンビニ等を使うなどしてうまく使い分けると良いでしょう。

※アイキャッチの画像はフリー素材フォトマテリアルからです。

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

9月は小旅行などで、お金をちょこちょこ使ってしまいちょっと厳しい、、あと5,000円くらいあればやっていけるんだけど、、

 

そんなアナタにはYahoo Japanカードのキャンペーンがオススメです!!

 

現在Yahoo Japanカードを作成すると…

 

最大14,000円分のポイントがもらえます!

そのうち5,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

そしてYahoo JapanカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

更に通常は5,000ポイント程度しかもらえません。

 

今のように14,000ポイントもらえるのは2017年11月4日までの期間限定なので、興味のある方は今すぐ申し込んでおいてくださいね!!

 

申し込みはこちらから↓↓

 

LINE@

LINE@

LINE@でブログでは書けないお小遣い稼ぎの方法や、コンビニのおにぎり100円セールなど、

 

様々な情報を流していきます。あなたのLINEにオトクな情報が届きますよ!!

 

更に今、登録していただいた方全員に、節約を始める前に必要なたった1つのことと今日からできる超基本の節約行動3選をPDFにてプレゼント中!

 

既に節約を始めている方も、基本のキの部分なので、改めて確認してみて下さい。

 

もう家計がキツイなんて言わせませんよ!!

 

詳しくはコチラを見て下さい↓↓